活動報告

勉強会 活動報告

勉強会 名称変更について

 今まで皆様にお世話になっておりました茨城PNF勉強会は主にProprioceptive Neuromuscular Facilitation(PNF)を通して、セラピストの臨床技術向上を目的とした技術研鑽の場として10年以上茨城県にて活動して参りました。
 近年、医学の進歩や予防医学への関心も著しく、患者様がリハビリテーション従事者に求める“質”の水準も上がってきていると思われます。そのため、我々はPNFのみならず、リハビリテーションに関わる様々な領域やコンセプトを研究しつつ、地域におけるセラピストの技術向上に貢献したいと考え、勉強会の名称を茨城PNF勉強会より茨城運動療法勉強会と改め活動していくことと致します。
 今後も、茨城県のリハビリテーションに関わるセラピストにとって有意義な生涯学習、自己研鑽の場になれるよう精進して参りますのでご支援のほどよろしくお願い申し上げます。

2016年10月04日